社員の声voice

平成27年7月 セコム高知入社高知西支社業務グループ 辻 拓麿

現在はどのような仕事をしていますか?

ご契約先へ急行してお客様の安全を守る業務に加え、セコムの警備センサー等のメンテナンスも行っています。日勤業務の時はご契約先に設置しているセコム機器の定期保守点検や、ご要請対応、銀行のATMの故障対応など様々です。夜勤業務の時は現場急行対応が主ですが、ご契約先からの信号を監視するコントロールセンターと常に連絡を取りながら連係して業務を行っています。

セコム高知を選んだ理由は?

TVのCMで目にしたり、街中で車を見かけたり、セコムという会社は知っていましたがあまり具体的なイメージは持っていませんでした。就職を考えるにあたり何か社会に貢献できる仕事をしたいと考えていた時、社会に「安全・安心」を提供するというセコムの企業理念を目にして、何か自分にもできるのではないか、成長できるのではないかと感じ、志望しました。

今の仕事のやりがいや、嬉しかったことは?

やはり、お客様に感謝していただけた時です。機器のメンテナンス等をきちんとやり終えた時などの達成感にも、もちろんやりがいを感じます。しかし何より一番やりがいを感じるのは対応した際にお客様に「ありがとう」「安心したよ」と直接お声をかけていただいた時です。
私達は「安心」という目に見えないサービスを提供しています。
だからこそ、私達がセコムのサービスそのものだという誇りをもって仕事をしています。

今後の目標は?

私は今事業所内で、挨拶やミスの防止、安全運転などを推進していく活動のリーダーに任命されて
います。小さいことですが、こういった基本的なことが自然に当たり前にできていないと、お客様に本当の安心はお届けできないと思っています。専門的な知識や技術を身につけることはもちろんですが、お客様に心から信頼していただけるように“人間力アップ”も目指してがんばりたいです。

学生への就職活動のアドバイス(学生へのメッセージ)

私もそうでしたが、特に関心を持っていなかった会社がよく知ってみると自分にとても合っていた、ということがあると思います。堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、実際は先輩たちもとても気さくで明るい職場です。分からないことも丁寧に教えてもらえますし、何より社会に貢献できる仕事です。少しでも気になったら、セコム高知にもぜひ話を聞きに来て下さい。

ページ 先頭へ